本日 2 人 - 昨日 7 人 - 累計 10463 人 サイトマップ

ピアノ使用教材について

  1. HOME >
  2. ピアノ使用教材について
ゴーゴーピアノ1


幼児さんで、ピアノを習うのが全く始めて、
という生徒さんにコレを使うことが多いです。
リズムを学びながら、音符も色を使いながら
“自分の力で読譜”できるよう工夫されています

ゴーゴーピアノ2


ゴーゴーピアノ3





ピアノドリーム①


ピアノドリーム②


ピアノドリーム③


ピアノドリーム④


ピアノドリーム⑤


ピアノドリーム⑥





幼児のうたと音感1


幼児のうたと音感2


幼児のうたと音感3


幼児のうたと音感4


幼児のうたと音感5





お絵かきワークブック1


お絵かきワークブック2


お絵かきワークブック3





キッズピアノ1

色音符を使って音を覚えていきますが、
色ばかりに頼らず、自然と黒い音符に
慣れていくことができます。
知っている曲が多いので、大人気です。

キッズピアノ2

 
キッズピアノ3


キッズピアノ4


キッズピアノ5





にじいろワークブック1


にじいろワークブック2


にじいろワークブック3


にじいろワークブック4


にじいろワークブック5





わんぱくピアノ1

キッズピアノが終わったら、これの3巻へ進みます。
また、小学生で始めてピアノを習われる方へ
この教本をおすすめしています。
ソルフェージュのページがついているので、
毎回、レッスンの中でくり返し練習することができます
これも、知っている曲が多いです。


わんぱくピアノ2


わんぱくピアノ3


わんぱくピアノ4


わんぱくピアノ5





バーナムピアノテクニック導入


バーナムピアノテクニック1


バーナムピアノテクニック2


バーナムピアノテクニック3


バーナムピアノテクニック4


バーナムピアノテクニック5


バーナムピアノテクニック6





小学生のためのおんぷワークブック1


小学生のためのおんぷワークブック2


小学生のためのおんぷワークブック3


小学生のためのおんぷワークブック4


小学生のためのおんぷワークブック5





プレハノン




アルフレッドピアノライブラリーシリーズ

 アメリカの教材です。
 色音符を卒業した頃に、こちらに移行することがあります。
 早くからペダルを使ったり、強弱記号が出てきたりしますが
 音楽性が身に付き、気に入っています。




バスティン名曲集1

これはバロック、古典、ロマン、近現代の
4期の曲が入っている曲集です。
主に、熱心にピアノを練習される方に
お勧めしています。


バスティンピアノ名曲集2


バスティンピアノ名曲集3





キラキラピアノ名曲集1


キラキラピアノ名曲集2


キラキラピアノ名曲集3


キラキラピアノ名曲集5





キラキラピアノポピュラーメロディーズ1


キラキラピアノポピュラーメロディーズ2


キラキラピアノポピュラーメロディーズ3





カラードリル入門2

 小学生のためのワークが終わったら,このシリーズに入ります。
 これは、音読みだけでなく、楽典を学べる教材です。
 書いて覚える式で、何度も何度も書くことで
 音の名前(四分音符、八分音符など)はもちろん、
 強弱記号、曲想記号などもかんたんに覚えられます。




カラードリル入門3


カラードリル基礎1


カラードリル基礎2


カラードリル基礎3


カラードリル中級1


カラードリル中級2


カラードリル中級3


カラードリル応用1



カラードリル応用2


カラードリル応用3





おんがくノート4段


おんがくノート6段






ちいさなおんがくかい①


ちいさなおんがくかい②





お問い合わせ